メプチン10μgエアー100吸入(カウンター付き)

メプチン10μgエアー100吸入が発売されました。と言っても今まであったメプチンエアーに
使用回数がわかるカウンターがついただけです…。たったそれだけの違いです。それで薬価
が869円と1027.6円で158.6円違います。もともとメプチンエアーは気管支拡張剤で喘息の発
作時や気管支炎の発作時に使用されます。小児用のメプチンキッドエアー5μgもカウンター
付きのメプチンキッド5μgエアー100吸入があります。


このメプチン10μgエアー100吸入の名前は良く見るとややこしいです。メプチン10μgエ
アー100吸入とメプチンエアー10μgの「10μg」の位置が違います…。製造する際にカウン
ター付けるだけで150円もかかるのでしょうか?本当にメプチンがないと危ない患者さんに
とってはいいことだと思いますが、薬価を上げるのはどうかと思います。


This entry was posted on 火曜日, 9月 29th, 2009 at 9:52 PM and is filed under 医科向け ま行. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

*