シムビコートタービュヘイラー

シムビコートはアストラゼネカがまもなく販売開始する吸入喘息治療剤です。新発売といっ
てもアストラゼネカが販売している吸入薬パルミコート(成分名:ブデソニド)とアステラ
スが販売する喘息治療剤アトック(成分名:ホルモテロール)の配合剤です。そのため、ア
ストラゼネカとアステラスが販売します。シムビコートの特徴は効果が速いのと作用時間が
長いという点にあります。ブデソニドで炎症を抑え、ホルモテロールで気管支を拡張するこ
ととなります。


ホルモテロールはβ2選択性(心臓はβ1に作用、肺や気管支はβ2に作用)が高いために動悸
などがおきにくい薬剤で、メプチンと類似作用を示します。ブデソニドはステロイド剤で喘
息の患者さんがよく使用します。それをシムビコート1本で可能ということになります。た
だ現在存在する医薬品を配合しただけなので期待する新薬とはいえませんが、患者さんに
とっては利便性がいいかもしれません。


This entry was posted on 水曜日, 10月 21st, 2009 at 2:51 PM and is filed under 医科向け さ行. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

*