AD/HD (注意欠陥/多動性障害)

AD/HD(注意欠陥/多動性障害)は不注意(物事に集中することができない)、多動性(落ち
着きがなく、じっとしていることができない)、衝動性(思いついた行動を唐突に行う、順
番を待てない)の症状を主体とする発達障害です。5%前後の子供がもっていると言われて
います。今までは子供特有の病気と思われていたようですが、成人の3%程度がAD/HDの症状
を引き継いでしまうようです。お子さんは大丈夫でしょうか?周りの子達と少し違うと思っ
たらよく観察するようにしましょう。


治療薬にはリタリンやコンサータなど簡単には調剤すらできない薬剤や最近発売されたスト
ラテラカプセルなどがあります。このAD/HDは診断も難しく、治療も難しいようなので専門の
医師を探して診断する方がよいと思います。このAD/HDについて詳しい情報と専門医師が検索
できるサイトがありますのでそちらを利用してみてください。
AD/HDリンク


This entry was posted on 火曜日, 10月 27th, 2009 at 10:51 PM and is filed under 総合. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

*