Amazon EchoとRaspberry Pi Zero Wでスマートホームを作る3

かなり放置してたためスマートホームのコードと回路忘れそうなので記録していきます。
回路図はこんな感じ

LEDはスマートホーム化するために指向性が高い砲弾型LEDではくパワーLEDで指向角度が100度以上のものを使用しました。そのためLEDの電源を別の1A USB電源から供給してあります。

AmazonEchoセールで安くなったりすること多々ありますね!
次回はラズベリーパイ書いたコード載せておきます。

送信部分について補足
赤外線は見える気持ち悪いので940nmの1WパワーLEDを使用
トランジスタはUSB電源から電流を供給するため2A耐えられる2SC655SLを使用。生産終了?
ちなみに赤外線パワーLEDは国内では高価なのでebayで購入。不良品多いので注意(笑)
今後の拡張のため1~5Wまで複数用意してあります。

人気ブログランキング薬箱の評価薬ランキング

This entry was posted on 土曜日, 11月 24th, 2018 at 11:44 PM and is filed under 総合. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

*